鑑定士がいる事は必須!?|古銭買取評判.net

古銭買取は熟練の鑑定士による査定が必要

趣味で集めている人も多い古銭ですが、もし不要になった時にどのように処分したらよいかわからない人も多いはずです。不用品といえばリサイクルショップですが、鑑定には専門的な知識が必要になってくるので、持って行ったけれど断られたという口コミも多く見られます。

また、買取価格の面を考えてもプロの鑑定士がいる専門店に買取を依頼する方が有利になるのは間違いないようですね。リサイクルショップなどの場合、知識がないままに買取をしてしまい、本当はかなりの価値がある古銭であっても、とんでもない低い評価を受けることもあるのです。

私が処分をした時もそうでしたが、リサイクルショップと古銭買取専門店では、鑑定額が天と地ほどの差が出てしまいました。いろいろなものを全般的に扱うお店なので、専門分野になるとそういった傾向にあるのは仕方がない部分もあります。

しかし、せっかく苦労して集めた古銭を処分するわけですから、本当の価値がわかる専門家に査定をしてもらい、大切に扱ってもらった方がずっと良いはずです。

注意したいのは、専門店であっても100%古銭に関する知識を持った鑑定士がいるとは限らないという事です。口コミでも、専門店と書いているから安心していたら、別の店と比べて低い評価を付けられたという人も見かけますので、査定を依頼する専門店も吟味しなくてはいけません。

テレビ番組を見ていると、色んなお宝が驚くほど高価な値段で取引されていることにびっくりすることがあります。番組を見ていても分かるのですが、その商品を鑑定している、査定しているのはその商品に精通している方たちばかりです。その分野において豊富な知識があるため、相場に応じた金額を提示できるというわけです。

ただ古い時代のものだから価値があるというわけではありません。世に出回っている数が少なければ希少価値が高くなります。その価値が分かるのは、基本的に古銭専門の知識が豊富な査定員だけなのです。最近では古銭買取専門業者に査定員がいることを謳っているところが多くなりましたが、ここでひとつ注意点があります。

同じ古銭を査定に出した場合でも、査定員によって査定額に開きがでてしまうことがあります。これはやはり経験が物を言うようです。老舗業者や実績が豊富な業者の場合、実績が豊富な査定員が在籍している傾向があります。こういった業者が高価買取業者として人気があるのです。

少しでも高く買取ってもらうためには、利用する側の目利きも必要になるというわけです。実績が豊富な査定員がいる業者を選ぶこと、さらに手間をかけずに利用するなら手間も費用もかからない出張買取をお勧めします。

↑ PAGE TOP